« ルイス・ウェイン | トップページ | マスターメイド バイオリン  »

メゾン・アトリエ・フジタ

Xai_foujitaヴィリエ・ル・バークルという名前の村の農家を買い取ったレオナール・フジタ。このあたり、友人のポール・フォーのほか、ヴィクトル・ユーゴー、アルフォンス・ドーデ、ドラクロワ、カイユボット、コクトー、レジェなどが住んでいた地域だといいます。「私達の家は18世紀のもの。1960年10月4日から私達のもの。1961年11月24日、最初の夜を過ごした」との言葉が、壁に描かれているらしい。

7, Route de Gif, Villiers-Le-Bâcle
Tel/fax 01.69.85.34.65 mail : maison.foujita@cg.91.fr

|

« ルイス・ウェイン | トップページ | マスターメイド バイオリン  »

「藤田嗣治 Leonard Foujita」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85894/1602694

この記事へのトラックバック一覧です: メゾン・アトリエ・フジタ:

» La maison-atelier de Villiers-le-Bacirc [何の印象もないBlog]
Maison Atelier Foujita savoirs pidf.com essonne.fr tourisme-essonne.com 屋根裏のスペースにあるアトリエと壁画 『1966年、ランスのノートルダム・ド・ラ・ペ礼拝堂に描いたフレスコ画の習作が残っている。フレスコ画は壁に漆喰を塗り、それが乾く前に描かなくては..... [続きを読む]

受信: 2006年4月28日 (金) 13時59分

» メゾン・アトリエ・フジタ [XAI]
『−−−略−−−藤田は二十九歳になろうとしていた。マロニエの若葉が眼にまばゆいパリの五月、島崎藤村はフジタのアトリエを訪ねている。そのときのことは紀行文「エトランゼエ」に書き残されており、フジタの周囲に流れていた時間や空間の気分を見事に伝えている。』出展:ISBN:4062101432:title 第一章 修行時代、「キキ」より− 藤村とも交流があったんだ。藤田が「蜂の巣」と名づけられた十二角形の建物に住むシャガール、モディリアニとの交友があった頃かなぁ。 第1章の修行時代 「キキ」は、モンパル... [続きを読む]

受信: 2006年4月28日 (金) 15時23分

« ルイス・ウェイン | トップページ | マスターメイド バイオリン  »